haguNAVI
馬の求人・馬業界就職ジャーナル www.uma-journal.jp

Pony School

ポニーから学ぶこと

ポニーを通じていろいろなことを学びます。
北勢ライディングファームのポニースクールはポニーとのふれあいを1番大切にしています。

 

レッスンの内容はポニーに乗る技術を学ぶだけではなくポニーのお世話を重要視しています。また、レッスンの内容は練習というよりはゲームをして遊んでいるうちに自然とポニーと仲良くなり、ルールを学び、コントロールできるようにプログラムしています。

その中で、『思いやり』の心を育て、またみんなで協力していろいろな作業を行うことで『協調性』を育てます。

 

子供にとっては大型動物であるポニーの世話をし、乗って自分の意思を伝え、その思いにポニーたちが応えることは、子供たちの大きな自信になることでしょう。

 

~アレルギーを心配される方へ~

ある小児科医の学説によると3~4歳時に動物のいる環境で育つと様々な免疫が育ち、活動し始めるそうです。
逆に空調に保護された環境で育った子供は体験していないアレルギー元に対抗する免疫が働かずアトピーや花粉症などにかかり易いと言う報告があるそうです。

もちろん、馬の毛やほこりに対してお子さんによってアレルギーが出てしまう場合もあります。

アレルギーの程度が軽度であれば、お子さんの症状に合わせたレッスンもできますのでご安心ください。

お子さん、お母さん、お医者様と連携を取り、少しずつこういった環境に慣れることでアレルギーを克服したお子さんもいらっしゃいますよ。

 

 カリキュラムの内容や、料金については左のメニューからどうぞ。

ポニースクールをお試ししたい方必見!!

ポニー体験コースは下記ボタンからご予約いただけます♪

ポニースクールの良いところ

  • ポニーのお世話をすることで思いやりの心を育みます。
  • みんなと協力することで協調性が身につきます。
  • 自分より大きなポニーを世話することで自信が付きます。
  • ポニーに乗ることで身体能力が向上します(特にバランス感覚)
  • 自分の意思をポニーに伝えようと積極性が生まれます。
  • 子供のころから動物と接することでアレルギーが軽減されます。